Canon EOS Kiss M

Camekichiが、日常を何気なく撮った写真を載せた日記代わりのブログです。つたない写真ばかりで恐縮ですが、カメラやレンズ名をタグ付けし、Flickr上にオリジナル写真もリンク付けしてありますので、何かの参考になれば幸いです。

23
 今回、管理職を辞して、 現場最前線に復活することになりました。直前まで、人事課の方で、もう1年、今のポストでがんばってほしいと打診があり、私も、もう1年は、踏ん張ろうと決心していましたが、後任が見つかったので、急遽、降任できることになりました。1年で異動、転勤となってしまいますが、心晴れ晴れです。私は、事務机にしがみついて仕事をするよりも、外に出て走り回っている方が性に合っているので、よかったです。
 書類の山から、やっと開放され、ほっとしています。明日から、新しい職場です。

3 今年は2回目の撮影。

 カタクリが、どうなっているか…自然公園で見てきました。5分咲きくらいですかねぇ…それほど、群集しているわけではないので、ぽつんぽつんと咲いています。

 今日は、さらに多くのカメラマンと、カタクリを研究しているグループの人が多数見に来ていました。 

 PENTAX機は、ファインダーが秀逸です。MFでのピンのつかみやすいこと。MFが楽しくなります。

ISO200 F4.0 1/500秒 MF

2
  私は、空を撮るのが大好きです。特に、雲がぽっかり浮かんでいる空が好きです。

 写真が好きなので、オフでも、もちろん撮りますけど、メインはあくまで仕事です。ですので、仕事を想定して、画角を決め、種類を揃えています。
 DA18-135mm と DA55-300mm が、標準的な用途、マクロがブツ撮り、単焦点は、屋内用、明るい望遠ズームはアリーナ用、…という感じです。これは、Nikonも同じですね。

1
  まだ、菜の花が咲きそろっていませんが、黄色い絨毯の上を走っているようです。このポイントが、結構好きです。

6 S字カーブに沿って菜の花が咲き乱れ、春は、とっても絵になるポイント。下りが順光となります。

 周りに、余計なものもあるので、100%の視野率は、きっちり構図を決められて、ありがたいです。

 画角は、35mm換算70mm前後が、菜の花もしっかり入れながら、余計なものも排除でき、ちょうどよいので、50mmで狙います。

 秒7コマで連写し、菜の花と電車の位置がよいものをチョイスします。

↑このページのトップヘ