Camekichi 写真館

Camekichiが、日常を何気なく撮った写真を載せた日記代わりのブログです。つたない写真ばかりで恐縮ですが、カメラやレンズ名をタグ付けし、Flickr上にオリジナル写真もリンク付けしてありますので、何かの参考になれば幸いです。

3
ISO6400 F4.5 1/125秒 
 ISO6400は、完全に常用レベルですね。やはり高感度画質は、文句なくすばらしいです。
 AF精度も、K-xよりも、かなり優れていますね。非常に暗いところでも、全く問題なく合焦します。Nikon D3100よりもいいかもしれません。

 今日は、家内の実家に行く途中、昨日やっていなかったガソリンスタンドが営業してたので、震災後初めて給油しました。給油に幸せを感じるなんて…。被災地は、まだガソリンの供給が滞っているようですね。

2 今日は、朝から雨。
 茨城産のホウレンソウや福島産の牛乳から、基準値を超える放射性物質(放射性ヨウ素、セシウム)が検出されたというニュースが流れ、放射性物質が飛散していることに恐怖を感じます。

 チェルノブイリ原発事故のときのような、メルトダウンによる爆発ではないので、放射性物質の量は、大した量ではなく、たとえそれを口にしたとしても、直ちに健康を害することはない…とはいえ、気持ちのよいものではありません。

 当局は、風評被害が広がらないように、冷静にと訴えていますが、「基準値を超えた」と報道しているホウレンソウや牛乳を、それと知りつつ、口にできる人などいません。ホウレンソウや牛乳を買い控える人が出てきても、誰もそれを責めることなどできません。
 ISO6400(+1.0EVで現像しているので、実質ISO12800) F4.5 1/160秒

1
 ISO3200 F3.3 1/4秒
 私的には、普通に使える画です。小さいサイズならプリントしても問題ありません。それにしても、この強力な手ブレ補正に驚きます。HX9Vの恐るべき実力を感じます。
 手持ちカメラでは、コンパクト機部門の一推しカメラに決定。F550EXRは、次点です。

7
 ISO12800 F4.5 1/30秒
 動物というのは、実におもしろいものです。犬を飼っているときにも、そのおもしろく、かわいい習性に癒やされていましたが、ネコも、それに劣らず、おもしろく、かわいいものです。またまた、笑わされました。ホントにリラックスして寝ていたんですね。

 うちのコタツは、座卓型ではなく、テーブル+椅子型なので、中に、脚をのっけるボックスを置いてあるのですけど、すっかり、モモのベッドとなっています。モモは、自分のものだと思っているので、ここに人間が脚をのっけようものなら、どかされます(^_^;)。

5
ISO12800 F5.6 1/100秒 
 高感度画質は、D7000と、ほぼ同等のように思えますけど、解像感、AF性能、…等々、これから少しずつ検証していきます。
 D7000と違うのは、JPEG撮って出しでも、十二分に使える画像処理能力の高さにあります。これだけでも、非常に嬉しいです。
 D7000のJPEG画質は、ぐずぐずで、ホントに頭にきました。おまけにひどいピンずれで、私の中では、Nikon史上最低のカメラという評価になってしまいました。初期ロットで、ひどい個体を引いてしまったのかもしれませんが…。CanonのEOS 60Dの方が、数段優れていました。

 K-5の超高感度では、RAWで撮って、Lightroomで、うまくノイズ処理をしてやると、カメラが生成するよりも、さらにノイズレスな画となります。ちなみに、↑この画も、Lightroomで現像しています。

↑このページのトップヘ