Camekichi 写真館

Camekichiが、日常を何気なく撮った写真を載せた日記代わりのブログです。つたない写真ばかりで恐縮ですが、カメラやレンズ名をタグ付けし、Flickr上にオリジナル写真もリンク付けしてありますので、何かの参考になれば幸いです。

2011年10月

1
 Nikon 1 V1の画は、マイクロフォーサーズよりも小さいセンサーを採用していることを考えると、ずいぶんがんばっていると思うが、やはり、画質はセンサーサイズの大きさに比例するという当たり前の結果を見たような気がする。低感度では、マイクロフォーサーズ機の方が高画質。

 Nikon 1を手にして今も、レンズの大きさを考慮すれば、現状では、マイクロフォーサーズがベストバランス…という私の考え方に変化はない。

 いかんせんAF性能の低さから、私はE-P3を使い続けることができなかったが、全体的には、よいカメラだった。

 NEX-5Nは、画質においては、非常にすばらしいものがあったがが、ネックはやはりAF速度。次世代では、ここが改善されればよい。

 いずれにしても、ミラーレス機においては、私に一番必要なのはAF性能である。シャッターチャンスを、ちゃんとモノにできないと話にならない。AF性能と画質の両方を考えるなら、DSLRしかない。

↑このページのトップヘ