Camekichi 写真館

Camekichiが、日常を何気なく撮った写真を載せた日記代わりのブログです。つたない写真ばかりで恐縮ですが、カメラやレンズ名をタグ付けし、Flickr上にオリジナル写真もリンク付けしてありますので、何かの参考になれば幸いです。

2012年11月


 RX100…日常撮りにもってこいのカメラ。ネコ撮りも楽しいです。
 1インチのRX100でも、すごいのですから、フルサイズのRX1は相当すごいのでしょうね。確かに作例を見ると卒倒しそうになります(^_^;)。フルサイズコンパクト機って、普通のメーカーは発想がないでしょう。SONYらしいというか…すごいカメラを投入してきますね。センサー、レンズ、映像技術のすべてを自社で賄える強さでしょうね。




 勤労感謝の日は、天気が悪かったので、ヨドバシカメラで、新しいカメラのチェック。

 SONY α NEX-5R、NEX-6、FUJIFILM X-E1、SONY α99をいじってみる。新しいNEXは、なるほどAFが速くなっていたが、爆速というほどでもなく、OM-DやE-PL5よりはちょっと遅い感じだ。ただ、これは、実戦投入してみないと、使えるか使えないかはわからないので、何とも言えない。何しろ、RX100は、仕事でも十分使えるということが現場で使ってみて初めてわかった。

 X-E1+XF18-55mmも十分速い感じがしたが、タッチパネルやFUJIFILM得意の顔認識AFが使えないので、仕事ではちょっと使いにくい。絵づくり、画質は、自分には最もしっくりするものなので、ちょっと残念。FUJIFILMの顔認証技術は古くから研究を重ねた十八番中の十八番。Xシリーズ(大きいセンサー)に、どうして載せないのか理解に苦しむ。


 ネコの外耳炎で、動物病院で治療代1万5千円…保険がきかないので驚くほど高い。
 投薬が大変で、耳の中にイヤークリーナーを入れるのと、注射器で液状の抗生物質を呑ませるのが一苦労。押さえつけて一日2回も薬を与えると、ネコにも嫌われてしまうので、困ったものだ。人間の子どもなら、説明して、言って聞かせて呑ませることもできるが、ネコはそうもいかない。


 ネコsの新しいおもちゃのトンネル。箱にもぐったり、新聞紙の中に入りたがるので、トンネルを買ってきました。今までは、新聞紙でトンネルを作ってやっていたのですが、すぐ壊れてしまったので、これからは、これでしばらく遊べます。


 ISO3200でも、結構使える画ですね。1インチ2,020万画素センサーで、ここまで高感度が使い物になるカメラというのもびっくりです。Nikon1 V1では、ISO3200はあまり使いたくありません。

↑このページのトップヘ