房総ねこの写真館

Camekichiが、日常を何気なく撮った写真を載せた日記代わりのブログです。つたない写真ばかりで恐縮ですが、カメラやレンズ名をタグ付けし、Flickr上にオリジナル写真もリンク付けしてありますので、何かの参考になれば幸いです。

2012年12月


 ユニクロのヒートテック・ニット・グローブというのを買ってみました。親指と人差し指の部分には導電繊維が使われています。スマホのタッチパネル対応の商品です。
 スマホやタブレットPCが全盛の今、タッチパネルに対応した様々な商品が出ていますね。iPhone 3Gなど、スマホが出たての頃は、こういう手袋がなく「あったらいいな~。」と思っていました。私は、スマホやタブレット用ではなく、カメラのタッチパネル用に購入しましたが…。感圧式のNEX-5Rには関係ありませんが、静電式のE-PL5には役立ちそうです。


 SONY α57 で導入された「オートポートレートフレーミング」。賛否両論あるのだが、私は非常におもしろい試みだと思うし、実にSONYらしい。


 SONY α NEX-5N から2代目の購入となります。NEX-5Nのときは、店頭に、たまたまブラックしかなかったので、ブラックにしてしまいましたが、今回は念願のシルバー。ブラックのレンズがマッチするかどうかが引っかかっていましたが、SONY Shopさんのブログの写真では、シルバーボディーでも、ブラックのツァイスがかっこよかったので、シルバーに即決。NEX-5系はシルバーが似合うんですよね~。外付けのEVFもシルバーしかないし…。NEX-6やNEX-7は、(ブラックしかないけど…)ブラックがお似合いなので、もし、NEX-6にシルバーモデルがあったとしても、ブラックの方を買っていたでしょう。

 ミラーレスは、OLYMPUS PEN Lite E-PL5があるのですけど、SONY CyberShot RX100があまりにもすばらしかったので、そのつながりで…と、 像面位相差AFが気に入って、ついに購入となりました。

・像面位相差AFの実力はなかなかのレベルで、私の仕事にも十分通用する。
・シャッターのキレがよい。
・レリーズタイムラグが0.02秒。
・ 標準ズームが、コンパクトになり、換算24mmスタート。画質もなかなかのレベル。
・オート HDR機能、手持ち夜景モード、人物ブレ軽減搭載。
・ピーキング機能搭載。
・アプリ機能搭載。



↑このページのトップヘ