房総ねこの写真館

Camekichiが、日常を何気なく撮った写真を載せた日記代わりのブログです。つたない写真ばかりで恐縮ですが、カメラやレンズ名をタグ付けし、Flickr上にオリジナル写真もリンク付けしてありますので、何かの参考になれば幸いです。

2014年02月


 FUJIFILM X-E2から、レスポンスもかなりよくなってきました。X-T1では、また一段とよくなっています。X-Pro1やX-E1では、あんなに遅かった XF35mm F1.4 Rが、かなり速く感じるので、驚くほどです。
 

 


 人なつこいネコだったので、公園で、みんなにかわいがられているのでしょう。
 日は出ていますが、風も強く寒い日なので、ちょっとかわいそう。夜はどこで寝ているのでしょうか…。去ろうとすると、ミャーミャー鳴いていたので後ろ髪引かれる思いで、公園を後にしました。

 シャッタースピードダイヤルを冠しているFUJIFILM Xシリーズでも、すべてオート…いわゆるプログラムシフトでも撮れます。が、カメラ任せだと、異様に絞り込まれるプログラムのようです( ̄□ ̄;)。気がついたらF20になっていることがあって、びっくりしました。点像復元処理があるとはいうものの、いくらなんでも絞りすぎでしょ。


↑さすがにF22になってしまうと小絞りぼけしてますね。プログラムシフトで、ここまで絞り込まれるカメラって珍しくありません?怖くて、オートにはできませんね( ̄□ ̄;)。
 メーカーの考え方次第な訳ですが、できるだけシャッタースピードを稼ごうとするものとある程度絞ろうとするものと、いろいろですが、いずれにしても、適度がいいですね。あくまでオートなんですから。 


 おうちご飯ですけど、夕飯はチキンカツ。

 食べ物撮りでも、XF 35mm F1.4 Rがいいですね。 


 エアコンの吹き出し口が好きなモモ。今朝も温風にあたってまったりしています。

 50mm相当の画角って、実に使いやすいですね。50mmが標準レンズと言われるのがよくわかります。フィルムカメラのときは、ホント専ら50mmでした。 


 夜は遊んでくれるもの…思っているようです。
 ズームだと、1/200秒でも、ISO25600となってしまいます。緊急用ですけどね…。

↑このページのトップヘ