Camekichi 写真館

Camekichiが、日常を何気なく撮った写真を載せた日記代わりのブログです。つたない写真ばかりで恐縮ですが、カメラやレンズ名をタグ付けし、Flickr上にオリジナル写真もリンク付けしてありますので、何かの参考になれば幸いです。

2014年11月


 午前中は何とか天気がよさそうな予報だったので、千葉県松戸市の本土寺に出かけてきました。山門をくぐったときはよかったのですが、その後、すぐに厚い雲に覆われ、ちょっと残念な1日となってしまいました。相手が天気ですから、どうにもなりませんけど。
 しかも、運の悪いことに、本土寺を後にしてから天気は回復…( ̄□ ̄;)。




 


 せっかくの週末なのに、天気がよくなく、テンションは下がり気味。
 夕方、いきなり日が差してきたので、地元の中央公園へ走りました。小さい公園なんですが、紅葉が結構綺麗なところです。こういう庭が欲しいなぁ…。
 7D Mark IIですけど、露出が結構明るめ。基準は-1/3EV〜-2/3EVとしておいた方がいいです。

 

 


 最近、Canon EOS 7D Mark IIとEOS 5D Mark IIIの両機を持ち歩いて使用していますが、7D Mark IIは軽量でコンパクトですね。重さの感覚は相対的なものなので、普段ミラーレス機を使っていると、7D Mark IIでも重く感じるのでしょう。EOS-1D Xがメイン機なら、5D Mark IIIでも軽く感じるはずです。

 さらに、7D Mark IIはAPS-Cサイズ機なので、レンズもEF-Sに集約してしまうと、相当軽くなります。

 あとは、どこで妥協できるかですね。軽量・コンパクトでも、どうしても必要な機能が制限されてしまうのだと、どうにもなりませんから。私は、仕事上、動体AF最重視なので、止むなく一眼レフとなってしまいますが、今後ミラーレス機でも動体AFに強くなれば、なるべくならミラーレス機に完全移行したいです。軽い方がいいですからね〜。

 SONYやCanon、OLYMPUSの像面位相差AFには大きな期待を持っています。


 Apple Magic Mouseが故障したので、しばらくマウスなしでMacを使っていたのですが、何かと不便なので、サードパーティ製のBluetoothマウスを購入しました。Magic Mouseをまた買おうかとも思ったのですが、6,800円とお高いのでやめました。こちらは、千円ちょっと。

 久しぶりにマウスを買いましたけど、知らない間に進化していました。青い光で高い読み取り性能を実現、光沢感のあるデスク面でもマウスパッドなしでOK。ガラステーブルでも使えます。青いLEDの発明の恩恵がこんなところにも。しかも省電力設計で、長寿命ということなので、期待しています。マウスの電池って結構早くなくなるんですよね…。Macに合わせて、ホワイトがよかったのですけど、ブラックしかありませんでした。まあ、安いからいいか…。

↑このページのトップヘ