Camekichi 写真館

Camekichiが、日常を何気なく撮った写真を載せた日記代わりのブログです。つたない写真ばかりで恐縮ですが、カメラやレンズ名をタグ付けし、Flickr上にオリジナル写真もリンク付けしてありますので、何かの参考になれば幸いです。

2015年05月


 Canon EF 50mm F1.8 IIには、ピンずれに悩まされていて、それは私だけではなく、結構事例が上がっていました。調整に出してもちっともよくなりません。EF 50mm F1.8 STMの方はそうしたこともなく、ホッとしています。


 Canon EF 50mm F1.8 IIが25年ぶりにリニューアルしました。大きな変更点は
(1) 金属マウント化…強度がUP!
(2) 絞りが5枚羽根から7枚羽根へ円形絞り化…ボケが綺麗!
(3) 最短撮影距離が45cmから35cmへ(センサー面)…寄れる!
(4)  デジタルに対応したコーティング
(5) 全長が41mmから39.3mmとより小型化 
(6) STM化




 



 屋内スポーツ、動体、…いろいろとテスト撮影していますけど、Canon EOS 8000D はかなりよい感じです。不満はありません。同じAFセンサーのCanon EOS 70Dは何だったのでしょうか。こんなローカル線の撮影でもAI SERVOだとまともにピンが来ませんでした。私の70DがAFセンサーが異常だったのかもしれません。いわゆる当たり外れ?

 8000D はごくごく普通に撮れますね。屋内スポーツでも、きちんとピンが来ていて、ちょっとびっくりしています。かなりまともに使えるカメラですね…というか、優秀なカメラです。40D〜70D、7D Mark IIで、CanonのAPS-C型機に対する不信感が強くなってしまったのですが、8000Dのおかげで払拭できました。





↑このページのトップヘ