房総ねこの写真館

Camekichiが、日常を何気なく撮った写真を載せた日記代わりのブログです。つたない写真ばかりで恐縮ですが、カメラやレンズ名をタグ付けし、Flickr上にオリジナル写真もリンク付けしてありますので、何かの参考になれば幸いです。

2019年06月

コンパクトなフルサイズに似合うレンズといえば

 RFレンズなら間違いなくキットの RF 35mm F1.8 MACRO IS STM ですが、他の純正レンズだと、やはり EF 50mm F1.8 STM になるかな…。キヤノンは、高級なRFレンズばかり投入していますが、並単も出して欲しいですよね。
 マウントアダプターがあるからいいんですけど、マウントアダプターをかますのも結構面倒なんですよ。





佐原水郷あやめパーク 嫁入り舟

 花菖蒲の方は、どちらかというと、すでに見頃過ぎ( ̄□ ̄;)。パークの入口には「見頃」の立て看板がありましたが、どう見ても見頃過ぎ。今日のメインは「嫁入り舟」の方ですね。
 キヤノンの色は、ホントいいわ〜。








佐原水郷あやめパークの概観

 佐原水生植物園は、佐原水郷あやめパークと名前を変え、園内もリニューアルしました。
 昭和の風情を残す水生植物園でしたが、近代的なつくりに変わりました。ちょっと自然な感じ、風情がなくなってしまったのが残念な点。つまり写真写りはあまりよくなくなりました。木々がスッキリ伐採され、見通しは非常によくなりました。





























SONY α6400 でも撮ってみました

 SONY機を手放した訳ではなく、仕事ではバシバシ使っています。






























キヤノンの画はホッとできる

 キヤノンの画は、ホント安心感がありますね。…私の個人的な感覚ですが。
 結局、私の行き着くところはキヤノンなんですよね。今のEOS Rシリーズは完成形ではありません。AFも連写速度も、動画も、もっと洗練していかなければ、α の牙城は崩せないでしょう。
 とは言っても、メカニックも大事ですけど、写真は詰まる所、画ですから、最終的にどういう画を結ぶかということが重要です。




↑このページのトップヘ