限定的で超個人的なランキングです。

【コンパクトカメラ部門】
第1位 OLYMPUS Stylus XZ-2
 レンズのすばらしさが光る。1インチどころか、マイクロフォーサーズにすら負けない画質。レンズ一体型カメラの存在意義を深く認識したカメラ。OLYMPUSのすばらしい技術力に脱帽した。
第2位 SIGMA DP2 Merrill・DP1 Merrill
 ずばり感動画質。鳥肌もの。手のひらに載る中判カメラといってよい。
第3位 SONY CyberShot RX100
 はまると、マイクロフォーサーズに負けない画質。全画素超解像ズームが使える。第1位にしたいところだが、寄れないレンズ、暗い望遠端で、XZ-2に大きく水をあけられた感が否めない。

【ミラーレスカメラ部門】
第1位 OLYMPUS OM-D E-M5
 ミラーレス機では、実力総合ナンバー1。AF性能もすばらしいし、防塵・防滴ボディー、5軸手ブレ補正が光る。SONY製センサー搭載で、画質も大きく向上。
第2位 FUJIFILM X-Pro1
 画質はAPS-C型トップクラス。色再現性がすばらしすぎる。ハイブリッドファインダーも秀逸。AF性能が高ければいうことない。顔認識AFが未搭載なのも釈然としない。
第3位 OLYMPUS PEN Lite E-PL5
 このコンパクトさで、OM-D画質。電子水準器が未搭載なのが大きな減点。
 ※SONY α NEX-5Rは、まだ評価検討中。

【一眼レフ部門】
第1位 Canon EOSー1DX
 所持していないが、仲間が使用しているので、ランキングに入れた。AFが世界一だと思う。高感度画質もすばらしい。体力があったら、絶対5Dではなく、1DXの方を買っていただろう。
第2位 Canon  EOS 5D Mark Ⅲ
 Nikon D700の真の後継機ともいえる。D800も非常にすばらしいカメラだが、自分にとってはオーバースペック。レンズも選ぶので、望遠系のレンズも入れ替えなければならなく、だったらEF70-300mm F4-5.6 L ISというすばらしいレンズがあるCanonへ乗り換えてしまえ~ということで導入。D800の登場で影が薄くなってしまったが、バランスの良さはピカイチ。AF性能も非常に高い。
第3位 Nikon D4 
 Nikon D800をランクインさせようとも思ったが、自分としては、D4のすばらしさの方が光って見えたのでチョイス。これも仲間が使用しているが、D3Sを遙かに上回る性能に脱帽。