EOS R に合う望遠ズーム
 今回発表された RFレンズのラインナップに、望遠ズームはないので、マウントアダプターを介してEFレンズを使うしかありません。
IMG_2699
 もともと非Lズームですが、非常に評判の良いレンズで、隠れLズームとも言われています。Lレンズに比べて軽量コンパクトで、画質が良いのにお安く、コストパフォーマンスが抜群に良いレンズです。RFマウントの望遠ズームがない現在、EOS Rに最もよく似合う望遠ズームではないでしょうか。
IMG_2704
 フルサイズって、一般ユーザーにとってはハードルが高いんですよ。そもそもレンズ交換式のカメラからだとは思いますが、APS-C機とフルサイズ機とは、あまりにボディーサイズが違います。一般の方が、いくらEOS 5D Mark IVよりもコンパクトだとはいえ、EOS 6D Mark II を気軽に手にするとは考えられません。

 そう考えると、EOS Kiss Mは、びっくりするほど軽量コンパクトで、スマホカメラよりも良い写真を撮りたいと思っている方への訴追力があります。
 フルサイズの EOS R になると、EOS Kiss Mほどのインパクトはないものの、EOS 6D Mark IIやEOS 5D IVよりも十分、軽量コンパクトで、普段から持ち歩きたくなるフルサイズ機です。
 ボディーサイズをスポイルしない、EF 70-300mm F4-5.6 IS II USMは、今のところ、ベストな望遠レンズと言えると思います。
IMG_2710


EF 70-300mm F4-5.6 IS II USMの作例
 ほんのちょっとの作例ですが。手ブレ補正もよく効きます。