マイクロフォーサーズなのに、でかい( ̄□ ̄;)



 デメリットは、マイクロフォーサーズなのにでかい!これに尽きるんだろうと思います。
 ただ、M.ZUIKO DIGITALレンズの中でも、超望遠レンズ、明るい望遠ズームを使おうと思うと、これくらいのボディーの方がしっくりくるのは間違いないことで、ニーズはそれなりにあるでしょうね。

 グリップは、非常に握りやすいですよ。

 いくら高機能だからといって、こういった機種がバカ売れするとは、メーカーも思ってはいないでしょうけど、OLYMPUSがフルサイズには行かず、マイクロフォーサーズを貫くという強いメッセージは感じますね。

 私の場合、メイン機はフルサイズ機(?)なんで、マイクロフォーサーズを併用するんなら、OM-D E-M10 Mark IIIあたりがちょうどいいんでしょうけど、高機能を追求すると、現時点では OM-D E-M1X になってしまうんですよね。