Camekichi 写真館

Camekichiが、日常を何気なく撮った写真を載せた日記代わりのブログです。つたない写真ばかりで恐縮ですが、カメラやレンズ名をタグ付けし、Flickr上にオリジナル写真もリンク付けしてありますので、何かの参考になれば幸いです。

タグ:α55

1
 Nikon 1、RICOH GR DIGITAL Ⅳ、…新製品が続々と発売日を迎えているが、OLYMPUS PEN E-P3やPENTAX Qなどに比べたら、非常に静かなスタートのようだ。
 いくつかの馴染みのカメラ店に様子を聞いても、Nikon 1は、まだ1台も出ていないし、そもそも予約自体がなかった…と聞いた。PENTAX Qの方が売れているという。

 さもありなん…私もNikon 1は、欲しいと思わなかった。初期のレンズラインナップはよいが、センサーサイズがマイクロフォーサーズよりも小さく、その割にはボディーが大きい。しかもデザインが微妙。極めつけは価格設定が高すぎ。いいなぁ…と思うのは、AF性能の高さ。これはちょっと試してみたい。

1
 ミラーレス機では、レンズラインナップ、画質、ボディーの大きさ、重さ、レスポンス、価格…いろいろな視点から考えて、マイクロフォーサーズ機が、一番お手頃だ。私も、E-P3が一番よかったのだが、残念ながら、望遠のAFに中抜け多発の問題があり、使い物にならなかった。もし今、マイクロフォーサーズ機を買うならPanasonic G3だと感じている。

  ミラーレス機は、今、画質がよいSONY NEX-5Nを使用しているが、いかんせん、AFが遅くて、ちょっとイライラする場面もある。一長一短があって、なかなか難しい。AFを遅さは、α55でカバーしようと思ったが、α55は、まともに使えるAFポイントは中央のみで、うまくいかない。今や、α55はMF機と化している。

2
 カメラを買うときには、必ずといっていいほど、機種を比較する。どちらを選ぶべきなのか悩み、情報を集め、決断する。私も、最初のデジタル一眼レフカメラで、Canon EOS D60(60Dではない) とNikon D100で悩んだところから始まっている。

 「どちらがよいですか…。」とネット上で質問される方も実に多い。それに対して、「それらを比べるのはおかしい。」「比べる対象を間違えている。」「方やフラッグシップ機で、方やエントリー機なので、比べるべきではない。」などと回答される人がいるが、私は、それはお門違いかと思う。何と何を比べようが、それは個人の自由であり、勝手であり、余計なお世話なのだ。その人、その人で、いろんな基準をもって、比較検討をしているので、その人の物差しに合わせて答えてあげればよいと思っている。

1
 今日も朝まで雨だったので、ネコと昼過ぎまで昼寝。ネコは午後もずっと寝ていたが、よい天気になったので、九十九里海岸まで。

  動きもののAFをチェック。透過ミラーでずっとピントを合わせ続けるのと、高速連写で、動きものは追いやすい感じだ。

↑このページのトップヘ