房総ねこの写真館

Camekichiが、日常を何気なく撮った写真を載せた日記代わりのブログです。つたない写真ばかりで恐縮ですが、カメラやレンズ名をタグ付けし、Flickr上にオリジナル写真もリンク付けしてありますので、何かの参考になれば幸いです。

タグ:50mm

EF 50mm F1.8 STM は解像するのか

 私の大好きな EF 50mm F1.8 STM。撒き餌レンズながら、なかなかの性能で、EOS Rでも多用していますが、果たして、かなりの高画素機に付けても、ちゃんと解像するのか…これが一番心配でした。フルサイズ機では問題ありませんが、何しろAPS-Cサイズでは未知の3,250万画素。






 いろいろ撮ってみましたけど、問題なく使えます。心配は無用でした。

純正マウントアダプター EF-EOS M

 EF-EOS Mを使用しています。EF 50mm F1.8 STM は非常にコンパクトなレンズなので、EOS M6 Mark II にもよく似合います。

 EF-M 32mm F1.4 STM、EF-M 22mm F2 STMも好きだけど、EF 50mm F1.8 STMが好きです。もともと85mmくらいの画角が好きなんです。万能な画角ではないんですけど、思い切って余計なものを削ぎ落とせる、ちょうどいい画角なんですよね。ポートレートを撮るわけじゃないんですけどね。
IMG_5919
IMG_5920
IMG_5922



 私は、昔から大の暑がり、大汗かきなので、夏はエアコン、扇風機、うちわ、扇子をフル活用。
 近年、パーソナル扇風機が流行りですが、今年、初めてUSBタイプの卓上ミニ扇風機を購入しました。

 どこのメーカーだかわかりませんが、所詮、構造が単純な扇風機なので、無名のメーカーでも問題なし。ホームセンターで展示品を購入。結構パワフルで、フル活用しています。


ネコとまったり



 ものすごい台風10号が近づいているので、今週は天気が悪い。今日は、朝だけ雨で、午前10時からはいつものピーカン。明日からは天気が良くない。明日から、写真もお預け。どうせ仕事だから良いが…。

 強力な台風10号で、被害がなければ良いのだが。





デュアルピクセル CMOS AFはどうか



 ミラーレス機のAFは、SONYが断トツ。レフ機の頃は、Nikon、Canonの右に出るAF性能を持つカメラって、そうそうなかったですが、ミラーレス全盛期の今となっては、SONYのAFが圧倒的です。α7初代機は大したことなかったですけどね。α9、α7 III、α6400はバケモノです。動物対応の瞳AFなんて、さらに他社機を突き放してしまいました。

 AF性能を突き詰めたら、もはやSONY一択でしょう。画質も一段上ですし、SONYを選んでおけば間違いない。

 では、Canonはどうか。Canonの像面位相差AFである「デュアルピクセル CMOS AF」もかなり優秀です。SONYに敵うべくもないですが、かなりいい線いっていると思います。SONYが脅威と感じていないはずはないので、Canonさんに頑張って欲しいところです。

 残念ながら、OLYMPUS OM-D E-M1XのAF性能は、Canonよりもさらに落ちますね。

コンパクトなフルサイズに似合うレンズといえば

 RFレンズなら間違いなくキットの RF 35mm F1.8 MACRO IS STM ですが、他の純正レンズだと、やはり EF 50mm F1.8 STM になるかな…。キヤノンは、高級なRFレンズばかり投入していますが、並単も出して欲しいですよね。
 マウントアダプターがあるからいいんですけど、マウントアダプターをかますのも結構面倒なんですよ。





↑このページのトップヘ