Camekichi 写真館

Camekichiが、日常を何気なく撮った写真を載せた日記代わりのブログです。つたない写真ばかりで恐縮ですが、カメラやレンズ名をタグ付けし、Flickr上にオリジナル写真もリンク付けしてありますので、何かの参考になれば幸いです。

タグ:F3.5


 我が家のスイセンもずいぶん咲いてきました。

 SONY α6000の
 不満点その1…電子水準器非搭載、タッチパネル(タッチAF)非搭載。
 不満点その2…望遠系のAF精度が2〜3割打者っぽいところ。
 不満点その3…バッテリーを交換すると、起動に恐ろしく時間がかかるところ。
 不満点その4…レンズバリエーションが少ないところ。特に明るいズーム。
 不満点その5…SDカードが取り出しにくいところ。
 不満点その6…Pモードが、シャッタースピードを抑えて、被写界深度をやや深めに取るプログラム。これは、ダイヤルですぐ調整できる(プログラムシフト)のでいいのですけど。
 不満点その7…レンズ側の手ブレ補正を採用しているところ。単焦点でも、純正のE 50mm F1.8 OSSやE 35mm F1.8 OSSなどは、手ブレ補正機能があるのでいいですけど、オールドレンズなどはお手上げ。


 iPhone5は、スルーしようと思っていました。LTEに対応したくらいで、4Sから機能が大きく変わったわけではないし、どうせ今年5Sが出るだろうから…と考えていました。何しろ、私が住んでいるところや活動範囲では、LTEの恩恵が今の段階では、ほとんど受けられません。加えて、最近、興味がタブレットの方へ向いていて、正直、携帯電話への執着が全くなくなっているので、積極的に機種変更しようとは思わなくなっています。老眼も進んでいるので、iPhoneの文字は読みにくいし…(^_^;)。携帯電話は、電話とメールができればOKという感じです。

 ただ、LTEフラットキャンペーンと、デザリングオプション最大2年間無料で、合計1,050円×24か月分が安くなるというauのキャンペーンが今月いっぱいで終わりということで、駆け込み購入することになりました。デザリングができれば、eMobileは解約できるというもくろみがあるので。
 地元のauショップでは、64GBが最後の1台でした。一番人気の32GBも全く在庫なし。11月までは結構在庫があったのですけど、今はほとんど入ってこないと言っていました。

↑このページのトップヘ