Camekichi 写真館

Camekichiが、日常を何気なく撮った写真を載せた日記代わりのブログです。つたない写真ばかりで恐縮ですが、カメラやレンズ名をタグ付けし、Flickr上にオリジナル写真もリンク付けしてありますので、何かの参考になれば幸いです。

タグ:is


 祖光院というお寺さんの彼岸花を見に行ってきました。千葉県では彼岸花の株が多い方だと思いますが、何せほとんどが早咲き種なので、9月の中旬~下旬にかけてが見頃となります。たぶんダメだろうな…と思いつつも、行ってみないと納得いかないので、とりあえず行ってみましたが、やはりほぼ全体的に枯れていました。もし見頃だと、ミニ巾着田のような風景が広がっているはずでしたが…。かろうじて咲いているところを狙って撮ってきました。滞在時間10分間。移動に2時間弱でした(^_^;)。
 これで、今年の彼岸花巡りは終わりですね。来年は、もうちと早く来ることにします。





 Nikon D3Sのときは、その重さと大きさにへとへとになっていたが、Canon EOS 5D Mark Ⅲのおかげで、ずいぶん楽になった。フルサイズながら、本体のみで860gなので、EF24-105mmとEF70-300mmの2本くらいなら、苦しくなるほど重くはない。ぎりぎりのところだ。
 ホントのところ、できればフラッグシップ機を使いたいけど、腰痛はひどいし、根性なしなので、諦めてしまっている。光学ファインダーは、まだまだ捨てきれないので、当分の間、一眼レフ機を手放してしまうことはないと思う。しばらくは、5D Mark Ⅲで頑張っていくつもりだ。

 Canon EOS 6D が12月に出るが、大きさと重さに関しては、非常によい感じだ。フルサイズにして、たったの680gなのだから驚きである。心配なのはAF性能。測距輝度-3EV~なのはすばらしいが、全体的に5D Mark Ⅱ並か、それ以上の精度をもっているのだろうか…。それさえクリアできれば、画質は申し分ないので、6Dでもよい。視野率97%も目をつぶろう。

↑このページのトップヘ